【エアードロップって何?】0円から億り人へのきっかけを掴む方法

先日BITDAOのエアードロップの件について

記事でも紹介させて頂きました。

 

 

こちらは9月28日の18時までの

キャンペーンとなっていますが

このようなエアードロップがもらえる案件は

実は世の中にごまんとあるんです。

 

 

エアードロップ(エアドロ)とは

そもそもエアードロップって何?

って所から説明しますが

 

 

様々な取引所等で開催されるイベントで、

無料で仮想通貨やトークンが配布される事です。

 

 

トークンの知名度を高めるマーケティング活動

つまりは

皆に自社のコインを知ってもらいたい!

だから一部のコインを無料配布するよ!

と言うものです。

 

 

過去には数万ドルに化けたエアードロップもあった

その昔、UNISWAPと言うDEXのエアドロがありました。

当時このエアドロの配布を受けた方は

400UNIを無料で貰う事が出来ました。

 

 

現在の価値で約27ドル。

つまりは400×27=1万ドル越え。

 

 

これ、無料配布ですからね?

 

 

これはあくまで一例で

美味しすぎるイベントでしたが

無料で100万円くれるなんてイベントあります?

 

 

現在も仮想通貨界隈では

エアードロップと言うのは

実はほぼ毎日行われています。

 

 

しかしながら

全員が当選するイベントは少ないです。

 

 

BITDAOのエアドロは最強

BITDAOに関しては

Bybitの条件を満たせば全員もらえますが

このようなラッキーなのは中々ありません。

 

 

ものにもよりますが

だいたいエアードロップの当選確率は

5%~50%ぐらいです。

 

 

当然、当たりにくいものほど

運営からの配布量が少ないので

爆裂した時の恩恵は大きいです。

 

 

それが今回のBITDAOに関しては

条件を満たした方

【全て】

に配布するという条件です。

 

 

詳細は↓にありますので

ご興味ある方は記事を読んで見て下さい。

(9月28日までのイベントで締切ました)

【Bybit(BITDAO)緊急イベント】無料で仮想通貨がもらえる案件ご紹介

 

 

よくよく考えてみてください。

 

 

全て無料で参加できる話

ですからね?

 

 

時代は今デジタル化に向かっている

「仮想通貨めんどくさいから良いや」

思ってる方は沢山いると思います。

 

 

しかしながら時代は今

確実に

【デジタル】

へと向かっています。

 

 

日本でもデジタル庁が作られましたが

はっきり言って

日本はデジタル後進国です。

 

 

海外では既に

デジタル化が世の中に浸透しています。

 

 

中国では現金決済する人なんて殆どいません。

海外ではBTC決済も盛んに行われています。

 

 

しかし日本はどうですか?

未だにクレジットカード使えない店も

たまーにあったりしますよね?

 

エアードロップ案件はほぼ毎日のように開催されている

少し話はずれましたが

無料でエアドロを受け取る案件は

本当に毎日のように

世界中のどこかで行われています。

 

 

UNIのように爆裂するのは少ないですが

数千円~数万円の案件はごまんとある。

 

 

5分程度の作業で

数千円~数万円もらえるのに

その作業すらしない。

 

 

こんなもったいない事あります?

 

 

日本はデジタル後進国です。

こうして記事を読んで頂いてる方は

僕と一緒に時代の最先端を進みましょう!

 

 

現在手元資金に余裕がある方はエアドロ以外にも

仮想通貨系のIDOやステーキングで稼げますし

本当に今は良い時代になったなと思います。

 

 

世の中はコロナ禍で大変ではありますが

しっかりデジタルの勉強をして

情報を取り込んでる人は

毎日コツコツと資産を増やしています。

 

 

現在手元資金が0の方は

億り人になるには時間はかかるでしょう。

 

 

しかし毎日コツコツと作業を続ければ

手元資金0からでも

十分億り人になるチャンスがあります。

 

 

大事なのは

「いかに良い情報を取り込むか?」

です。

 

 

今後も有益な情報はブログでも書いていきますが

LINE@でも無料配信しています。

↓ ↓

https://lin.ee/m5z0YmA

DeFiや暗号資産に関する内容を【無料】で流しています。

良かったら登録してみて下さい。

よろしくお願いいたします。